「趣味の染付」オープン!

201704181736
昨年末から約4か月でショールーム?完成!

趣味と言うより何となく始めた絵付け作業からもうすぐ約1年。自宅玄関わきの壁側にはご覧のようなショースペースが誕生しました。

我が家に飾っている水彩画を描いたのが18年も前。まして焼き物に絵を描くことなど無いと思っていたが、母が亡くなり遠方から弔問に訪れた親戚へのお礼として贈るために久し振りに筆を執ったが、焼物への絵付けの経験はなく初めての挑戦となった。この時は約5~60個の絵付けをし、昨年末は海外に住む息子の家族に送るために約30個ほど描いてみた。これが火付けとなり、今年の1月からほぼ毎日3~5個の絵付けに明け暮れご覧のような数になってしまった。

年齢も67歳になり、老人のボケ防止に一役は買うだろうと趣味の範疇でのつもりが、ショールームに近いスペースを独り占めするはめになりやや気が咎めるものの、店舗としての格上げを?密かに狙っていたら、意外にも反対の攻撃はなくスペース拡大の期待も生じつつある。

今年の陶器市は多くの方に見てもらえ、購入はわずか30個ほどだったものの良い感触を得ることが出来た。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です