孫のオーダーに四苦八苦!

image image1

昨日からどの絵を描こうかと・・・いまだに迷いながら、1ヵ月ぶりの再開です。

模写もより正確に描くためには、このようにして模写を行います。

しかし、焼物への絵付けはかなりハードルが高いのです。

筆で描き始めて途中で失敗すると修正は大変です。

描き直すには生地を削ることになり、簡単には出来ないのでとても神経をすり減らしながらの作業になります。

孫が喜ぶ顔を思い浮かべながらの挑戦です。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です