ビワ療法の体験記録
すい臓がん
肺がん
腎臓がん
胃がん
腹膜播種
子宮がん
肝臓がん
● 食道がん
首の痛み
肩の痛み
腰の痛み
膝の痛み
その他の疾患
 
ビワ療法の体験談 → GO
 
 




 


      
■ ギックリ腰の痛みが、1回の温灸で改善

 
大分県在住 男性 (50才)

 この方は、家族に体を支えてもらいながら施術にお見えになりました。施術室に入る際も普通に歩くことも出来ず、壁を伝い歩きしながら治療ベッドに腰掛けられましたが、腰の痛みで身体は曲げることが出来ない状態でした。

 がっちりした体格で、外見からはいかにも健康そうな体つきです。他に病気はありません。
 本人へ腰痛の経緯を尋ねると突然腰が痛み出したとのこと、初めての経験とのことでした。痛みのある腰部に触れると熱感はなく、腫れている感じもありません。腰椎も触れた限りでは変形しているようには思えませんでした。

 患部が明らかに熱を帯びている時や炎症を起こして腫れている場合などは温灸をすることは避けなければなりませんが、今回はそのようなこともなく通常通り基本快癒点からの施術を行い、腰部全体を丹念に施術を行いました。

 約40分くらいの施術を終えると、ベッド脇に立ってもらい体を動かしてもらいました。
何度か腰を曲げてみると、つい先ほどまでの痛みは嘘のように消えています。もちろん身体を壁で支えることもありません。

 来た時の苦痛の表情は殆どなくなり、笑顔が戻りました。


 腰痛は多くの場合、腰椎の変形が見られます。特に第3・4腰椎に異常が認められることが多いように思われます。

 腰は身体の上体と下肢の要にあたり、一番負担がかかる場所でもあるので、日頃から適度な運動を行い、腰周囲の筋肉や靭帯を鍛えておくことがとても大切です。




 

 
■TOP ■ビワについて知りたい ■いろいろなビワ療法 ■ビワ療法の基本のツボ ■ビワ療法を覚えたい
■ビワ関連商品のご案内 ■サイトマップ ■リンク ■ビワ療法Q&A ■ビワ療法の体験記録 
 TOPへ戻る 
Copyright (C) 2016 BIWA OnnetsuRyouhouKenkyukai. All Rights Reserved